2012年 04月 22日

Saturday 20120421

もう天気予報にはがっかりやね


土曜日
色ハニ特派員はママとおでかけで一人やったけど

またまた懲りずに帝釈始終にコナラの木を見に行ってきた




c0217918_1952269.jpg


二度目だけどやっぱあの存在感には圧倒されるわー

ただ僕の腕が悪いから写真にするとあの巨大さは伝わんないなあ
一つ一つの枝がそこら辺に生えてるコナラの木くらいの大きさ

きっとここが僕のパワースポットや
なんて思ったら歳とった証拠なんかな



c0217918_202370.jpg

道中で見つけた栗の巨木
家帰って調べたら『牧の大クリ』って名のある主でした

c0217918_2083274.jpg

帝釈始終から10分ほど走ったとこにある『平子のタンバグリ』も寄ってみた
県下一位の栗の木らしんやけど数年前から元気がないらしくギリギリで生きてる感じ
樹齢500年の終わりが今ってのもなんか寂しい



で巨木に会いに行こうツアーはここまでで
本来の目的は前回の道中で見つけてた岩場?岩肌?のチェック!
場所柄 石灰岩のボルダーないかなって期待してる
今回は新たに二ヵ所くらいみつけたんだけど、道から見える範囲はどれも微妙だな。。

おそらく砂岩?のハイボールが三つくらいあるのは前回見えてたんだけど今回近づいてみたら祭られてたし



山の中入ったらあるんかな??
↓こんなの一個見つけたら十分です↓
・傾斜角140°の完全なボルダー(茂みの中にデンとそのボルダーだけならなお良し)
・ド真ん中にホールドに導かれるように一本のみ
・誰でもわかる明確なSDスタートホールド
・笑いあり涙ありランジありのリップまで約10手
・一筋縄じゃいかないマントル
・フラットなランディング
・完成したらV10くらいの当分みんなで楽しめるプロジェクト
・できたらFA☆

また探しに行こう
[PR]

by goo2enough | 2012-04-22 20:31 | LifE | Comments(2)
Commented by tao at 2012-04-22 23:27 x
そんなんいいですねえ~。
Commented by goo2enough at 2012-04-23 20:01
taoさん。しかし岩さがしって簡単じゃないですね。。


<< Wednesday 2012...      Tuesday 20120417 >>