2015年 12月 29日

箱入り息子DAY2 20151227

朝、指のヒリヒリで目が覚めDAY2始まり
この日は福山クライマーにはお馴染みの岐阜のイッチー君参戦
遊びに来てくれてありがとね!

この時点でイッチー君の趣味が渓流釣りってことが判明!
まさに類は友を呼ぶってやつですね

朝一は前日に行きそびれた『足助』の偵察から
名作なのは重々承知だけど湿気てたのと混む前に人気エリアかなと
『足助』は触らず古美山へ

c0217918_1910142.jpg

ここは地元の雰囲気と似てて落ち付くわ
『リーチ』でアップ後

避けては通れないクラシック『文明開化』
c0217918_19111772.jpg

全然できんし。。
たぶん初日のフレッシュでも勝負できる自信なし


c0217918_1919999.jpg

『縄文』やラビット岩のeとf等々パートではこなせるけど繋がらない
その時点でこういうのやる体幹は残ってないなと悟る

とくに『縄文』のとこは雰囲気の良いローカルさんがいて駄弁ってた時間のほうが長かったな
こういうの大事

『大アナコンダ』とかのエリアに移動するから一緒に行きませんか??って誘っていただいたけど、どうせなら王道も見ておきたかったので大給城祉

c0217918_1924786.jpg

『ポールポジション』!!
久しぶりの粒乗りにふわふわしてたら
あんま興味なさそうに取り付いたイッチー君が一撃

福山の皆さんイッチー君はフクベのバシバシ系も行けるし豊田のクラシックもイケるマルチタレントになってます!!
おまけに北アルプスの岩魚もいけます!


その後僕も完登
のっこしのひりひり具合サイコーや!

c0217918_1928225.jpg

『鯉のぼり』は限定が多かったみたいで意気消沈


間に『生茶』はさもうと思ったけど人多し
c0217918_19292378.jpg

避けては通れぬ『ダイヤモンドスラブ』

ばりかっこいいけどランディングの岩やらしいな~

とりあえずバラしながら少しずつ高度を上げて「おりまーす」でマットの位置と衝撃具合を確かめる
頭の中では残ったチョーク跡からリップ取りに行くイメージはできてるけど
そこまで行ったら戻りたくないし本当にそのイメージが正解って確証もないし心を決めかねる

そこらへんで年配のクライマーさんが「マットあるしちょっと混ぜてよ」って感じで取り付いて上部からやっばい落ち方で降ってきて僕らを凍りつかせる。。
で、「今日、岩ぬるいな~」とかなんとか言って消えて行く

僕の気持ちを折るには十分の演出だったな
いや、ただの嫌がらせかな


家帰ってYouTube解禁したけど
どっちにしろ僕のイメージのムーブだとあきらかにリップ届いてなかった


まだ明るかったからもう一か所行きたいなって時間確認したらもうタイムリミットだった
楽しい時間はほんま一瞬


c0217918_922487.jpg

最初で最後になるツアー悔いなく楽しもうって思いながら行ったけど
ツアー中に絶対来年帰って来ようって気持ちになって
今は2月くらいにもう一回行かれんかな?って

ほとんど僕の行きたい岩に付き合ってくれたアダチさんとイッチー君ほんまありがとうございました
せっかくのツアーだから でかくてかっこよくてこれを登りなさい!みたいなのがやりたくてハイボールが多かったなって反省してます
二人がいてくれたから今回のツアーの成功がありました!!

いろいろ情報をくれたクライマーさん達ありがとうございました!
みんな良い人だったしかっこいいクライマー多かったな


次回が本当にあるなら
今回のリベンジと
百間で『あられ』
神越渓谷(『ZEN』を勧めてもらったけど『HappyBirthday』やってみたいな)
今度こそ梟ヶ城の『インペリアル』

後は『太刀』と『ごりっぱ』を観光で

お金貯めよう
[PR]

by goo2enough | 2015-12-29 15:30 | CLimBinG | Comments(0)


<< 登初 20160103      箱入り息子DAY1 2015... >>